どうも、こんにちは。
仙台コワーキングスペースARROWSSS(アローズ)店長のリチャード(@Richarrowsss)です。

ARROWSSSは2019年4月にOPENしたコワーキングスペースでして、仙台在住のフリーランスの方々が数多く在籍してくれています。

また各々の得意とする分野が大変多様で、それぞれの分野でプロフェッショナルな方々ですので、一般企業と違って、企業様からいただいたご要望に対して、独自のプランをご提案することが可能となっております。

今回は、その中でも企業様であれば必ず制作されるホームページにおいて、
どのようにして制作すれば一番コストが抑えられるのか、
また品質の良いものが出来上がるのかを3つのポイントでまとめてみます。

そもそもなぜホームページが必要なのか

ホームページを制作する目的は大きく2点あります。

・売上の拡大(新規案件・新規顧客などの獲得)

・企業の名刺(どのような会社なのかを知ってもらう)

ただ目的を持たず、なんとなく「とりあえず」という流れで制作してしまうと、制作費もその制作に充てる時間も大変もったいないこととなってしまいます。

どうせ制作するなら、目的に対しての導線をしっかりと引いて制作をしましょう。

どこに外注すればよいのかわからない

では制作するとなった時に、どうすればよいのでしょうか。

GoogoleやYahooで例えば「ホームページ制作」などで検索しますと、かなりの数の制作会社が出て来ますよね。

私はWEB広告代理店にいた3年間で120社の企業を見て、直接経営者の方々とWEBプロモーションの取組みをしてきたのでわかるのですが、ホームページに対して納得していない、なんでこういう風に作ってしまったのか、などの不満を抱えていらっしゃる方が本当に多いです。

なぜそのようなことが起きてしまうかといいますと、制作会社の多くは制作はできても、「目的をもって」制作ができないところがほとんどだからです。

仮にそのサイトから新規の顧客を獲得していきたい、という目的があるにも関わらず、お問い合わせまでの導線が全く引かれていなかったり、

そもそもお問い合わせフォームがなかったりなど、基本的なことが出来ていない、または教えてくれないところも少なくありません。

ホームページ制作はフリーランス事務所への依頼がベスト

先に結論を言いましたが、ホームページ制作はフリーランス への依頼がベストだと考えています。

下記、ポイントを3つにまとめてみました。

目的に沿ったホームページ制作が出来るから成果が出やすい

フリーランス事務所では、多くの分野でそれぞれの分野に特化したフリーランスが在籍しています。

その中から、お客様のご要望や目的に沿ったフリーランス、時にはチームをご紹介して最適なプランを提示してくれます。

WEBプロモーションにおいてその後の成果を見据えたホームページ制作は非常に重要ですので、当たり前に最初からその部分に特化した個人へ依頼が出来れば成果は出やすいですよね。

会社ではなく個人とのやり取りなのでスピードが早い

企業と契約すると、どうしても1つの作業に対して時間がかかります。

窓口担当となった人が、仮になにもわかっていないような新人や、仕事の遅い人だとしたら、そのやりとりだけで疲弊してしまうのが目に見えますよね。

フリーランスへの業務委託であれば、直接やりとりが出来ますし、そのスピード感はかなり早いと感じていただけるでしょう。

フリーランスへの業務委託はコスパ面で圧倒的に強い

上記したように、パフォーマンス(クオリティー)が高いのはもちろんですが、企業との契約で会社を通すわけではないので、当たり前にコストを抑えられます。

特に起業されて間もないスタートアップ企業や、中小零細企業であれば、時間を充てたい部分はホームページ制作ではありません。

スピードも早くクオリティーの高いホームページを、ほとんど丸投げで対応してくれるフリーランスへの委託が圧倒的なコスパを生み出してくれるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まだホームページ制作をされていない企業様も、すでに制作しているが不満がある企業様は、思い切ってフリーランスへの業務委託をご検討されても、十分価値がありそうです。

仙台市のコワーキングスペースARROWSSSでも多数の有能なフリーランス会員が多数在籍しておりますので、
お困りの際はぜひお問い合わせいただければと思います。